FC2ブログ

「新しい公共」会議体速報(12/26版)

 会議体研修会及びワークショップ概要


日時 平成23年12月18日(日)

会場 横手市交流センター わいわいプラザ3F研修室3

参加者数 24名 

CIMG3460.jpg



■講義「新しい公共と、地域円卓会議」

 講師 IIHOE「人と組織と地球のための国際研究所」代表者 川北秀人氏

CIMG3464.jpg


  講義の資料は、川北氏のブログにて公開されています。
  http://blog.canpan.info/dede/archive/573



■ワークショップ「この事業や、多様な人材を生かすために」

「こんなことが出来そう!」「今後巻き込んでいきたい人・団体」について、グループに分かれ意見を出しあいました。

特に意見の多かった「雪対策」「交通」と興味深い意見のあった「その他の意見」をご紹介します。



≪雪対策と取り組み≫

「こんなことが出来そう!」

・高齢者世帯の除雪の手伝い。

・地域コミュニティーを活かした除雪体制づくり。

・町内の若者に、ある程度のお金を払って間口除雪を依頼し、町内会等で管理する。

・サービス主体、内容の棚卸と体系化(情報共有)を徹底的に掘り下げる。



「巻き込んでいきたい人・団体」

・除雪隊

 高校生、求職中の若者(有償)、当事者、都会の若者参加型のツアー(雪体験ツアー等)

・市の関係部課

・シルバー人材センター

・便利屋

・高校生(スポーツ部等)

・関連NPO・ボランティア団体

・高齢者を横手に残している長兄等




≪交通手段について≫

「こんなことが出来そう」

・交通手段のないお年寄りの目的地への送迎。(病院・買い物・役所・郵便局等)

・足がかり事業として、市のデマンド交通と連携。



「巻き込んでいきたい人・団体」

・老人クラブの会員。

・定年退職をした老人クラブ未加入者。

・活動を主体としている組織等。

・タクシー会社。




≪その他の意見≫

「こんなことが出来そう」

・御用聞きサービス

 住民同士で必要なことを提供しあう仕組みをつくる。年齢、経済状況等の利用制限なし。

・地域特産品の販売、開発。

・食事の宅配サービス



「巻き込みたい人・団体」

・世話役的な方(コーディネート役として、また情報源として。)

・スーパー

・女性部

・病院のソーシャルワーカー

・お寺の住職



円卓会議と住民の話し合いが進み、集落の課題解決の方法がひとつでも形になるよう、今後も、話し合いの場づくりに取り組みます。


CIMG3472.jpg




秋田県南NPOセンターHP
http://www.akita-kenmin.jp/kennannpo/

※共助力アップ支援事業説明会資料
http://55genkimura.blog51.fc2.com/blog-entry-24.html
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八嶋 英樹

Author:八嶋 英樹
共助社会づくりサポーター

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる