FC2ブログ

青空の下で「お助け隊」活躍(南郷共助組合)

横手市では、新しい年が明けてからもまた ここ数年の豪雪に負けないぐらい雪が積もっています。

1月7日には横手市山内南郷地区で南郷共助組合による高齢者宅の雪下ろしが行われました。

作業当日は青空の見え隠れする清々しい天気でした

s-DSCF2559.jpg

当日集まったメンバーは高橋会長をはじめ7人。

s-DSCF2545.jpg

屋根に通り道をつけながら屋根に上がって行きます。

s-DSCF2557.jpg


s-DSCF2712.jpg

約1時間半で住居の雪下ろしが終わりました。

s-DSCF2671.jpg

そのあと小屋(写真右)の屋根の雪をおろし、落とした雪を機械で飛ばしました。

s-DSCF2681.jpg

雪下ろし先の奥さん(84歳)は「若い頃は出稼ぎに行った夫の代わりに私が雪おろしをした。今ではもう自分たちで雪よせや雪下ろしができなくなり、共助組合の活動はとても助かる」と語っていました。

s-DSCF2732.jpg

雪国横手。
まだまだ雪との格闘は続きます。

s-DSCF2729.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八嶋 英樹

Author:八嶋 英樹
地域づくりコーディネーター

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる