FC2ブログ

【除雪】養護施設と共助運営体の連携

いつもの雪おろし風景ですが、これは少し違います。

388670_149480711875591_1235835741_n.jpg


実は、この家の持ち主は養護施設に入居しています。
春には家に帰ることを楽しみしていますが、この冬の豪雪に毎日家の屋根の雪を心配していました。
屋根の上は人の背丈を越える2メートルもの雪が積もっています。
空家では暖房で屋根の雪が解けることがないことから、一般の家よりも高く雪が積もります。

施設職員さんが心配し、新聞で見た「狙半内共助運営体」の奥山会長と連絡を取りました。
奥山会長は、早速家の状況をデジカメで撮りメールで施設へ連絡しました。
すぐに除雪してほしいとの返答があり、狙半内共助運営体のお助け隊が作業にとりかかりました。


作業を終えたあと除雪後の状態を写真に撮り、奥山会長が養護施設にメールを送りました。

602763_149480508542278_400200906_n.jpg


安心したおばあちゃんの顔が浮かんできますね。

今回は二ヶ所の施設から別々に二世帯分の依頼です。
これからは、こうしたケースも増えてくるのかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

八嶋 英樹

Author:八嶋 英樹
地域づくりコーディネーター

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる